「ANA QUICPay+nanaco」が届いたので、チャージ設定して使えるようにしました

ANA QUICPay+nanaco」デビューキャンペーンで購入した尾翼型キーホルダーが2週間ほどかかってようやく手元に届きました。

quicpaynanaco

キャンペーンの一環で「初回のnanacoチャージ(1,000円以上)でnanacoポイント200ポイントプレゼント」なので、まずはチャージをしなければなりませんが、どうせならクレジットチャージをしたいので、クレジットカードの紐づけから。

なお、現金チャージなら1,000円からチャージできますが、クレジットチャージは5,000円からです。


まずはnanaco会員メニューへログインして必要事項を入力。ログインに必要なnanaco番号等は「ANA QUICPay+nanaco」の裏面に刻印されています。

nanaco01

「nanacoクレジットチャージ」から「クレジットチャージ申し込み」を行います。この手続きでクレジットチャージパスワードなども設定することになります。

nanaco02

nanacoクレジットチャージの制約で、1枚のnanacoカード+1台の携帯のnanacoモバイルにしかチャージ設定ができません。本当はリクルートカードプラス(現在は新規募集停止)でチャージしたかったのですが、すでに別のnanacoカード&nanacoモバイルに設定済みだったので、今回は楽天カードを紐づけました。

ちなみに2015年5月末の時点でnanacoへのチャージでポイントが付与されるおすすめのクレジットカードは下記の通り。

・リクルートカードプラス(新規募集停止)
・リクルートカード
・楽天プレミアムカード
・楽天カード
・マツダm’s PLUSカードセゾン

登録したクレジットカードは24時間たたないとチャージに使えるようになりません。次の日にチャージ。

nanaco03

無事チャージが完了。でもPCチャージなので、このままでは「センター預かり」状態。セブンイレブンへ行って、店内のチャージ端末で残高照会をして、ようやく無事反映されました。

レジで「nanacoで」と言って普通に使えましたよ。まあ当然といえば当然ですが・・・。

下はANA公式動画「ANA QUICPay+nanaco誕生!」です。

あと2つの機能ですが、ANA便には今のところ乗る機会がないので試せません。QUICPayの方は6月から始まる「土日キャンペーン」で試してみます。

ジョギングの時に持っていくのにも、キーホルダータイプはとても便利。これから先、利用する機会が増えそうです。

nanaco04


ANA QUICPay+nanaco」デビューキャンペーンは2015年6月30日申し込み分までです。尾翼型キーホルダーが欲しいと思った人はお早目に。

→「ANA QUICPay+nanaco」デビューキャンペーン詳細(公式)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク