Edyカードにはいろいろ種類があります

Edyカードというと大体Edy-Rポイントカードを思いつく人が多いと思います。

Edy-Rポイントカード

スポンサーリンク

実はEdyカードにはいろいろ種類があるって知っていますか?

キャラクターもの

くまもん

リラックマ

バットマン

キャラクターものもいろいろ出ていますが、それ以外にイベントに合わせてこんなEdyカードも。

Japan OTAKU Club Edyカード

岸田メル先生描き下ろしの「世界コスプレサミット」の公式キャラクター・Edyカード2枚セット

キャラクターもの以外にもANAマイルが貯まるものや、独自サービスがつくものがあります。

ANAマイレージクラブEdyカード

ANAマイレージクラブに入会すると無料で貰えます。
公式サイト

Edy利用200円= 1 ANAマイルが貯まります。
ANAマイルを貯めたい場合は持っていて損はない1枚です。

プロン党Edy-Rポイントカード

prontedy-s(画像:公式サイトから引用)

プロントで1枚500円(税込)で購入可能です。
カフェタイム・バータイムでドリンク全品10%OFFになるので、プロントをよく利用する人にはおすすめの1枚です。

鬼太郎Edyカード

山陰信販のサイトから1枚1600円(送料別)で購入できる、鬼太郎ファンにはたまらない1枚です。
公式サイト

鬼太郎ポイントクラブに登録しておくと、200円= 1 ポイントが貯まります。
貯めたポイントはポイントオンを経由で、現金にすることも可能なので、Edyをよく利用する人にはおもしろい1枚です。(現金への交換には手数料がかかります)

宇喜多秀家 Edyカード

歴史ファンなら欲しくなる1枚、八丈島限定の宇喜多秀家Edyカード。

宇喜多秀家 Edyカード

宇喜多秀家 Edyカード
価格:513円(税込、送料別)


その他、楽天イーグルスキャラクターEdyカード、Honda(ホンダ) Cカード<Edy付きクレジット機能なし>など、どこで使ってもポイントが付くものから、特定の店でしかポイントが付かないものなど、いろいろ発行されています。 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク