iD用のおすすめクレカはこれ!

スポンサーリンク

iD対応型のクレジットカードを準備する

emoncon-idクレジットカードを持たずに「dカード mini」というサービスを利用してiDを使う方法もありますが、それよりもお得な方法はクレジットカードと併せて利用する方法です。

プリペイド式の電子マネーの場合は事前にチャージしたり、オートチャージ機能を利用してチャージする必要がありますが、iDはポストペイ(後払い)式なので、チャージをする必要がありません。

しかし、どんなクレジットカードでもiDが利用できるわけではないので、iDを紐づけられるクレジットカードを準備します。

クレジットカードが決まったら①~③いずれかの方法でiDが利用できます。
①おサイフケータイ(NTTドコモとSPモード契約)
②クレジットカード一体型のiDカードを発行
③クレジットカードとは別にもう1枚iDカードを発行

ズバリ!おすすめのクレジットカードは!

dカード

dcardドコモユーザーなら間違いなくdカードです!
※ドコモユーザー以外でもdカードの申込は可能です。
年会費も実質無料(初年度無料、2年目以降も前年度に1回でもショッピング等で利用があれば無料)。
通常還元率1%になります。

詳しくは →iDと相性のよいクレジットカード「dカード」

dカード GOLD

dcardgoldドコモヘビーユーザーなら間違いなくdカード ゴールドです!
携帯電話・ドコモ光利用金額についてはナント10%の還元率!

詳しくは →iDと相性のよいクレジットカード「dカードGOLD」

Orico Card THE POINT

oricop年会費無料で基本還元率が1%。(入会後6ヶ月間は2%還元)
さらにネットショッピングの場合オリコモールを経由すれば+0.5%。ショップによってはさらに最大+15%。
おまけにiDとQUICPayのダブル搭載。
高還元率カードの新定番として評判が高い1枚です。

詳しくは →iD、QUICPayと相性のよいクレジットカード「Orico Card THE POINT」

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

oricopgoldiDとQUICPayのダブル搭載で電子マネー利用時は+0.5%。
基本還元率は1%(入会後6ヶ月間は2%還元)ですが、オリコモールを経由すれば+1.0%で、Amazonも常時2.5%!
新たなカードの登場です。

詳しくは →iD、QUICPayと相性のよいクレジットカード「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」

ライフカード

lifecard年会費無料で基本還元率は0.5%のクレジットカードですが、誕生月はポイントが5倍=2.5%になるので破壊力抜群!
最強サブカードです。
iDの支払いもポイント5倍が適用されるので、NTTドコモのiD対応携帯を持っているなら持たない理由はないカードです。

詳しくは →ANAマイル、iDと相性のよいクレジットカード「ライフカード」

三井住友VISAクラシックカード

msvisa三井住友カードのプロパーカード。
年会費もインターネット入会なら初年度無料。「マイ・ペイすリボ」登録+クレジットカードショッピング利用で翌年度以降も年会費無料!
電子マネーはiDのほか、WAON、PiTaPaも追加可能。
2015年は”もうすぐ10周年!「iD」祭り!!”が実施されているので、条件を満たせばiD利用で貰えるポイントが2倍!
おすすめの1枚です。

詳しくは →iDと相性のよいクレジットカード「三井住友VISAクラシックカード」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク