PASMOチャージ用のおすすめクレカはこれ!

スポンサーリンク

PASMOのチャージは、クレジットカードからがお得!

PASMO(電子マネー)を利用するにはチャージをする必要がありますが、チャージの方法として、現金、クレジットカードがあります。

クレジットカードからチャージした場合、チャージに対してもポイント付与があるクレジットカードの場合はポイントが貰えるので、現金からチャージをした場合よりお得になります。

ただし、PASMOの場合はオートチャージ機能を利用した場合のみ、クレジットカードからのチャージが可能です。

By: tkaige

By: tkaige

オートチャージ

オートチャージサービスとは

オートチャージサービスとは、PASMOを改札機にタッチするだけで、自動的にチャージするサービスのことです。
例えば、
・オートチャージ実行判定金額:2000円と設定
・オートチャージ実行金額:3000円と設定
改札機にタッチした時に、PASMOの残額が2000円以下だったら→自動的に3000円チャージ(クレジットカードから支払い)となります。

pasmoautoc-s(画像:公式サイトより引用)

※オートチャージはPASMOエリア、首都圏・仙台・新潟の各Suicaエリアでの改札機入場時に行われます。
※利用上限:1日10000円、1か月50000円
※オートチャージサービスには有効期限があります。

オートチャージサービスを使ってPASMOチャージにクレジットカードを利用する!

チャージでお得な方法はクレジットカードからですが、PASMOの場合はオートチャージサービスの場合だけクレジットカードを利用することができます。
クレジットカードとPASMOの所有方法には2通りあります。

クレジットカードとPASMOを別々に持つ場合

pasmocrec1①記名PASMO + ②対象クレジットカード
PASMOには無記名のものもありますが、オートチャージを利用する場合は、記名PASMOが必要になります。
また、クレジットカードも対象のものを選択する必要があります。

→公式サイト 記名PASMOと対象クレジットカードどちらもお持ちでない方

クレジットカードとPASMOを1枚で持つ場合

pasmocrec2①PASMO付クレジットカード
クレジットカードとオートチャージ機能付PASMOが1枚になったカードを選択します。

→公式サイト 一体型PASMO

ズバリ!おすすめのクレジットカードは!

TOP&ClubQ JMBカード PASMO

topclubqjmbpasmo東急沿線の人なら是非持ちたいPASMO一体型のクレジットカード。
PASMOへのオートチャージで1%、通常のクレジットカード利用でも1%の還元率です。
東急グループのお店での利用の場合は最大10%!東急をよく使う人にはおすすめです。
JMBカードという名前がついている通り、貯まったTOKYUポイントをJALマイルに交換も可能です。
また、コンフォートメンバーズ機能付きと付いていないものがあります。
コンフォートメンバーズ:
東急ホテルズでの宿泊やホテル内のレストラン・バーでの利用金額100円(税抜)ごとにコンフォートメンバーズポイント5ポイントが貯まるサービス

詳しくは →PASMOと相性のよいクレジットカード「TOP&ClubQ JMBカード PASMO」

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

soratikacard東京メトロをよく利用する人におすすめのPASMO一体型のクレジットカードで、定期券も搭載できます。
1枚で、メトロポイント、ANAマイル、OkiDokiポイントを貯めることが可能です。
貯めたメトロポイントをANAマイルに交換する場合、100メトロポイント→90ANAマイルで移行できるので、ANAマイルを貯めている人には特におすすめの1枚です。

詳しくは →PASMOと相性のよいクレジットカード「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク