今注目されている金沢駅では、ICOCAやSuicaは使えるの? ~北陸新幹線の電子マネー事情

今注目されている金沢駅では、ICOCAやSuicaは使えるの? ~北陸新幹線の電子マネー事情

3月14日に北陸新幹線が開業して以来、がぜん注目を集めている金沢駅。東京─金沢間が最短2時間28分という驚異的な近さになって、兼六園も近江町市場も全国区になった感がありますが、交通系ICカードの乗り入れという点では、残念ながらまだ本格導入には至っていないようです。

スポンサーリンク

使えるのはモバSuica特急券

2015年5月現在で東京方面からの乗り入れに使える交通系ICカードは、JR東日本のモバイルSuica特急券(モバトク)とスーパーモバイルSuica特急券(スーパーモバトク)のみとなっています。東京から新幹線で金沢駅に到着した場合は、新幹線の改札口に新設されたモバイルSuica対応の改札口をチケットレスで利用することができます。

→JR東日本 モバイルSuica特急券

ちなみに、2015年5月現在のモバトクおよびスーパーモバトクのおトク度は下記の通りです。

◇モバイルSuica特急券

通常 モバトク おトク度

金沢 14,120円 13,380円

740円

新高岡 13,580円 12,840円
富山 12,730円 11,990円
黒部宇奈月温泉 11,860円 11,120円
糸魚川 11,000円 10,260円
上越妙高 9,280円 8,540円
飯山 8,630円 7,890円

◇スーパーモバイルSuica特急券

通常 スーパー おトク度

金沢 14,120円 12,030円 2,090円
新高岡 13,580円 11,550円 2,030円
富山 12,730円 10,780円 1,950円

残念ながら在来線の周辺駅も含めて、今のところSuicaやICOCAに対応した駅はありません。大阪方面から見た場合、ICOCA対応駅は滋賀県の近江塩津駅まで、Suica対応駅は新潟の直江津まで。北陸地方の在来線で交通系ICカードが使えるようになるには、もう少し待たなければならないようです。

(最終的に大阪まで延伸するまで導入はない、という見方もあります。)

→JRおでかけネット(金沢駅)


金沢駅構内でSuica・ICOCAが使えるところは?

在来線を含めて交通系ICカードに未対応だからといって、駅構内でSuica・ICOCAなどの電子マネーが使用できないというわけではありません。下記店舗では利用可能です。

・金沢駅ビル(金沢百番街
・ハートイン(JR西日本系列の駅ナカコンビニ)
・セブン-イレブン キヨスク

お土産を買うのにSuicaやICOCAが使えるのはうれしいですね。

omiyage

金沢駅周辺でSuica・ICOCAが使える交通機関は?

在来線は未対応でも、バス移動はSuica・ICOCAが使えます。下記のバスなら、Suica・ICOCAに対応しているので安心です。

西日本JRバス(金沢地区の一般路線対象)
金沢ショッピングライナー「まちバス」(土日祝日運行)

北陸新幹線の他の駅では?

北陸新幹線の長野から金沢までの区間にある駅で、SuicaやICOCAで買い物ができるところもたくさんあります。各駅の駅ビルや売店・飲食店などでは、Suica・ICOCAが導入されています。

また、ジェイアール東日本レンタリースも導入しているので、レンタカーもSuica・ICOCAで借りることができます。

詳しくは公式サイトを確認しましょう。

→Suica・ICOCAでお買い物キャンペーン(JR公式)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク