誰でもカンタンにできる!QUICPayの始め方

s-quicpayi1「かざすだけでカンタン支払い」「ポイントやマイルが貯まる」「チャージ不要」など、便利に使えることで人気のQUICPay。

QUICPayを利用するには、対応したクレジットカードが必須で、QUICPayカード単体での発行はできません。

標準的なQUICPayの形態は「カードタイプ」と「モバイルタイプ」ですが、それ以外にもクレジット会社によってさまざまな形態の商品が用意されています。

QUICPayに対応したクレジットカードを発行している会社は、次の9社です。

ここでは特徴的なものを3つ紹介します。

スポンサーリンク

JCBでさまざまな形態の「QUICPay」を始める

JCBカードの場合、すべてのカードがQUICPayに対応しています。すでにJCBカードを持っている人は、会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」から簡単にQUICPayを申し込むことができます。

JCBカードを持っていない人は、カードを新規に申し込む必要があります。

→QUICPayの申し込み方法(JCB公式)

JCBのQUICPayには次のような種類があります。JCBカードがあればさまざまな形態のQUICPayを利用できます。キーホルダータイプやコインタイプのQUICPayも人気です。

・QUICPayカード
・QUICPayモバイル
・おこづかいQUICPay
・QUICPay(nanaco)
・スピードパスプラス
・QUICPayコイン
・ANA QUICPay+nanaco

nanacoカードと組み合わせて「QUICPay」を始める

nanacoquic1-s(画像:公式サイトより引用)

普段の買い物でnanacoカードを利用している人には、nanacoカードとQUICPayカードが1枚になったQUICPay(nanaco)がおススメです。

QUICPay(nanaco)を利用できるクレジットカードは様々ですが、おススメのカードは次のカードです。

セブンカード & QUICPay(nanaco)

sevencardplusセブン・カードサービスが発行するセブンカード/アイワイカードを申し込めば、QUICPay(nanaco)を利用することができます。
特にセブンカード・プラスの場合、QUICPayでの支払い200円ごとにnanacoポイントが1ポイント付与されるので、nanacoと併用している人にはかなりお得です。

→QUICPay(nanaco) 公式サイト

JCBカード & QUICPay(nanaco)

recruitcplusJCBカードでもQUICPay(nanaco)が利用できるものがあります。
例えばリクルートカード・プラス
還元率2%のおすすめクレジットカードです。

→QUICPay(nanaco)の申し込み方法(JCB公式サイト)

トヨタファイナンスでTポイントと組み合わせて「QUICPay」を始める

トヨタファイナンスの発行する「TS CUBIC CARD」で利用できるQUICPayには次のような種類があります。

・カードタイプ
・モバイルタイプ
・キーホルダータイプ

→「TS CUBIC CARD」公式サイト

また、上記以外にモバイル専用でQUICPay(Tポイント) という独自の商品があります。QUICPay(Tポイント) は、QUICPayで支払うたびにTポイントが貯まるお得なサービスです。

→QUICPay(Tポイント)公式サイト


クレジット会社によっては、QUICPayへの対応方法が変更になる場合もありますので、申し込み方法も含めて詳細な情報は各カード会社のサイトで確認しましょう。

creditc-quicpay

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク