楽天Edy(エディ)とは?・・・今さら聞けない楽天Edy(エディ)の基本

楽天Edy(エディ)とは= 楽天Edy株式会社が提供しているプリペイド式の電子マネーのことです。

ちなみにその名称は、ユーロ (Euro) ・アメリカドル (Dollar) ・円 (Yen) に次ぐ第四の基軸通貨になってほしいとの願いから、各々の頭文字を取る形で付けられたということです。

買い物の時はワンタッチは「シャリ~ン♪」
 
スポンサーリンク

楽天Edyとは・・・

楽天Edyとは、前払い式の電子マネーです。楽天市場や全国のコンビニエンスストア等、全国38万ヶ所以上の加盟店でご利用いただけます。(引用元:公式サイト)

日本で初めて全国規模で導入された非接触型の電子マネーであり、コンビニをはじめ、多くの店舗で利用できます。

楽天Edy(エディ)の基本

名称 楽天Edy
発行元  楽天Edy
チャージ上限金額 5万円
1回のチャージ上限金額 2万5千円
最低チャージ金額 1000円
チャージ方法 ①現金:店頭のレジかチャージャーでチャージ可能
②クレジットカード:おサイフケータイやパソコンから(Edyカード)チャージ可能
③ポイント:楽天スーパーポイントのチャージ可能(利用で楽天スーパーポイントが貯まる楽天Edy)
④楽天ID:楽天市場の「お買い物で通常使うカード」に設定しているクレジットカードでチャージ可能
⑤銀行口座:銀行口座からチャージ可能
オートチャージ機能 あり
モバイル あり
主な使えるお店  コンビニ、マツモトキヨシ、ヨドバシカメラ、ANA等
貯められるポイント 楽天スーパーポイント、ANAマイルなど
ポイント付与 通常 200円=1p/1ANAマイル
店舗・キャンペーン等によりさらにUP

楽天Edyエディが使えるお店

下記のマークがある店舗であれば、楽天Edyを利用できます。

→(公式)楽天Edyが使えるお店

ポイントの貯め方は?楽天スーパーポイントやANAマイルが貯まってお得!

Edyカード・Edyストラップでは、貯めることができるポイントは固定です。

おサイフケータイのEdyでは以下のポイントを貯めることができます。

→(公式)おサイフケータイにポイントサービスを登録する方法

楽天スーパーポイントはお得!

楽天Edyを使って貯められるポイントの1つに楽天スーパーポイントがあります。

基本的に楽天Edyでの支払い200円(税込)につき1ポイント貯まります。(0.5%還元)

キャンペーンも頻繁に実施されているので、上手に利用すればそれ以上も狙えます。

”4重取り”なんていう方法もあります!

※ポイント付与:毎月5日~翌月4日までの間に楽天Edyに到着している利用データ分が翌月10日頃に付与。

楽天スーパーポイントは、楽天グループのサービスで1ポイント=1円で利用できます。Edy利用で楽天スーパーポイントが貯まるEdyカードなら、楽天スーパーポイント→Edyへチャージすることも可能です。ANAマイルへの交換も可能です。

start-edy

creditc-edy

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク