nanaco、QUICPayと相性のよいクレジットカード「リクルートカード・プラス」

nanacoと相性のよいクレジットカードと言えば「リクルートカード・プラス」。
さらにQUICPayの利用も可能!

スポンサーリンク

「リクルートカード・プラス」がおすすめな理由は!

emonosusume1還元率がよい!

「リクルートカード・プラス」の還元率は2%です!
「あーやってこーやって・・・」などと色々テクニックを駆使せず普通に利用して2%。
メインカードとしておすすめの1枚です。

nanacoクレジットチャージでも2%!

他のクレジットカードだとnanaco(ナナコ)へのチャージはポイント付与半減など、丸ごとポイントが付与されない傾向にあります。
そんな中「リクルートカード・プラス」ならnanacoクレジットチャージでも2%付与
nanaco(ナナコ)ユーザーなら持たない理由はありません。

QUICPayでも2%!

現在最強クレジットカードとも言われる「リクルートカード・プラス」ならQUICPayを利用することも可能。
還元率も2%です!

「リクルートカード・プラス」はこんなクレジットカードです

国際ブランド JCB
カード発行会社 JCB
入会資格 原則として18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある人。 または高校生を除く18歳以上で学生。
年会費 2000円+税
締日・返済日 15日締め、翌月10日払い
貯まるポイント リクルートポイント
ポイント還元率 2%
(月間カード利用金額合計100円=2ポイント付与(1ポイント=1円相当))
※ポンパレモールなどのリクルートサービス利用でさらにポイントUP
ポイントの有効期限 通常ポイント : 最終のポイント確定日から12ヶ月後の月末 (但し新たにポイント獲得で期限延長可)
期間限定ポイント : 固有の有効期限
家族カード  1000円+税
ETC 新規発行手数料・年会費: 無料
海外旅行保険 最高3000万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高3000万円(自動付帯)
その他 ショッピング保険 年間200万円

 電子マネーとの相性は?

nanaco(ナナコ)チャージ、モバイルSuica(スイカ)チャージ、QUICPay(クイックペイ)利用で2%!

s-edyi1楽天Edy チャージ可(ポイント付与なし
s-nanacoi1nanaco チャージ可(ポイント付与あり)
s-waoni1WAON
s-suicai1Suica モバイルSuica:チャージ可(ポイント付与あり)
s-icocai1ICOCA SMART ICOCA:チャージ可(ポイント付与なし
s-pasmoi1PASMO
s-idi1iD
s-quicpayi1QUICPay 利用可(ポイント付与あり)

Edy(エディ)と相性のよいリクルートカード(VISA)との2枚持ちも可能!
Edy(エディ)、nanaco(ナナコ)チャージの両方でお得にポイントを貯めたい人には2枚持ちがおすすめです。

リクルートポイントとPontaポイント

2016年2月2日より、Pontaの新しい公式サイト『Ponta Web』にて “Ponta Web利用手続き”(無料)をしていただくことで、Ponta提携店舗で加算されたPontaポイントをリクルートのWEBサービスでご利用いただくこと、リクルートのWEBサービスにおいて加算されたPontaポイントをPonta提携店舗でご利用いただくことが可能となります。
また、リクルートポイントからPontaポイントへの交換サービスも再開いたしました。

→公式サイト

recruitcplusただし、「リクルートカード・プラス」で貯まるポイントはPontaポイントではなく、リクルートポイントです。
リクルートポイントには、リクルートのサービス全体で利用できる共通ポイントと、それぞれのサービスでのみ利用できる個別ポイントがあります。
貯まったポイントは1ポイント=1円としてリクルートが提供するサービスで利用できます。

リクルートが提供するサービス:
・じゃらん.net(2%貯まる・使える)
・じゃらんゴルフ(1%貯まる・使える)
・ホットペッパーグルメ(2%貯まる・使える)
・Hot Pepper Beauty(2%貯まる・使える)
・ポンパレ(2%貯まる・使える)
・ポンパレモール(3%貯まる・使える)
・リクルートかんたん支払い(決済で貯まる・使える)
など
(”2%貯まる”はクレジットカード利用で貰えるポイント以外にプラスで貰えるポイントです)

リクルートポイント→Pontaポイントへ交換可能!

emonosusume1「リクルートのサービスでは使いにくいなあ」と思った人でも大丈夫!
リクルートポイント(共通)はPontaポイントに交換可能です。
1リクルートポイント→1Pontaポイント
rponta1

※リクルート個別ポイントはPontaポイントに交換できません。

◎Pontaポイントの使い方はいろいろ!

conlaw1
1ポイント=1円として利用できます。
また、ポイントを使ってお試し引換券に交換するとさらにお得!
例)70P→「甘栗むいちゃいました(75g/本体価格:284 円(税抜))」のお試し引換券に交換できることも!

その他、ビックカメラ、大戸屋、ケンタッキーフライドチキン、昭和シェル石油など使えるお店はたくさんあります。

『Ponta Web』にて “Ponta Web利用手続き”(無料)をしておけば、PontaポイントはリクルートのWEBサイトでも利用可能です。

JALマイルへの交換(2Pontaポイント→1マイル)も可能です!

「使えない・・・」と困ることはありません!

「リクルートカード・プラス」に入会するには・・・

最近、「リクルートカード・プラス」と検索しても公式サイトが検索結果に出ず、入会キャンペーンも実施されていません。

が、入会できないわけではありません。

「リクルートカード」の公式サイト右上の”リクルートカード(VISA・JCB)について”をクリック
replus1-s

右側サイドバーの下の方に”リクルートカードプラスについて”があります。
replus2-s
そこから申し込み可能です。

入会キャンペーン特典がない点は非常に残念ですが・・・

年会費無料のリクルートカードなら入会キャンペーン実施中です!

リクルートカードなら年会費無料で1.2%還元!

Posted by 電マネニュース on 2016年2月27日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク