nanaco(ナナコ)チャージ用のおすすめクレカはこれ!

nanaco(ナナコ)を利用するには、まずチャージが必要ですが、チャージの方法は、現金、クレジットカードなどがあります。

お得な方法は、ズバリ!クレジットカードからチャージする方法!

現金からチャージしても、チャージに対するポイントは何も貰えません。

しかし!クレジットチャージした場合、チャージに対してポイント付与があるクレジットカードの場合は、ポイントが貰えます。

つまり、チャージでポイントをもらう+nanaco(ナナコ)を使ってポイントをもらう=2重取りができます。

スポンサーリンク

 


クレジットチャージする方法

nanaco(ナナコ)カードの場合

①nanacoホームページのnanaco会員メニューからクレジットカードの事前登録を行います。
※nanaco(ナナコ)カードは入会から10日後の朝6時以降、事前登録可能

②事前登録から24時間経過後、チャージ可能となります。
好きな金額をチャージします。

③チャージされた金額はセンター預かり分になるので、店頭で残高確認をして受け取ります。

nanaco公式サイト「nanacoクレジットチャージ」

スマートフォンの場合(nanaco(ナナコ)モバイル)

emonandroid1

①nanaco(ナナコ)ホームページのnanaco会員メニューからクレジットカードの事前登録を行います。
※nanaco(ナナコ)モバイルは新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降、事前登録可能

②事前登録から24時間経過後、チャージ可能となります。
好きな金額をチャージします。

③チャージされた金額が残高反映されるので、そのまま利用できます。(店頭での残高確認は必要ありません。)

nanaco公式サイト「nanacoクレジットチャージ」

クレジットチャージする場合に気をつけること! 

atte

・クレジットカードから1回でチャージできる金額は、5千円以上、3万まで(1千円単位)
・nanacoカード、またはnanacoモバイルにチャージできる上限金額5万円
(センター預かり分5万円可能⇒カードに5万円+センター預かり5万円=合わせて10万円まで可能)
・クレジットチャージはnanaco番号毎に、1ヵ月間で10回まで(1日は1回まで)、合計金額20万円まで
・1枚のクレジットカードから1枚のnanacoカードと1台のnanacoモバイルにクレジットチャージ可能
・登録するクレジットカードは、事前に本人認証サービス(J/Secure、Verified by VISA、MasterCard SecureCode)への登録が必要

チャージ可能なクレジットカードは→(公式サイト)

ズバリ!チャージ用おすすめのクレジットカードは!

※2020年3月12日~nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更になりました。
(3月11日までに登録済の場合は引き続き利用可。)

セブンカード・プラス

「セブンカード・プラス」は実質年会費無料!

nanacoへのチャージで0.5%還元率。

セブンイレブン・イトーヨーカドー・ヨークマート・デニーズでの利用なら、クレジットカード利用で1%還元率!

(チャージしたnanaco(ナナコ)を利用する場合の還元率は、チャージ0.5%+nanaco利用0.5%~=1%~)

貯めたnanaco(ナナコ)ポイントはnanaco(電子マネー)への交換も可能なので、セブンイレブンやイトーヨーカドーをよく利用する人にはおすすめの1枚です。

詳しくは →nanacoと相性のよいクレジットカード「セブンカード・プラス」

まとめ

2020年3月12日~nanacoクレジットチャージ事前登録(新規登録)対象カードは「セブンカード」限定に変更になりました。

つまり、「セブンカード・プラス」がnanacoチャージで0.5%還元率でおすすめのクレジットカードということになります。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク