Suicaのチャージ方法とスイカチャージ用のおすすめクレジットカード

東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京モノレール・東京臨海高速鉄道等で導入されているほか、交通系ICードの全国相互利用サービスで、全国で利用できる交通系電子マネーの代表・Suica(スイカ)。

電子マネーSuica(スイカ)を利用する場合、チャージする必要があります。また、チャージできる上限金額等なども決まっています。

チャージ上限金額 20000円
1回のチャージ上限金額 10000円
最低チャージ金額 500円(自動券売機の場合)
オートチャージ機能 あり

そこでSuicaのチャージ方法とSuicaチャージ用のおすすめクレジットカードをご紹介します。

スポンサーリンク

 


Suica(スイカ)のチャージ方法

Suica(電子マネー)を利用するにはチャージをする必要がありますが、チャージの方法は、現金、クレジットカード、ポイントから、といった方法があります。

Suicaに現金でチャージ

自動券売機・多機能券売機を利用

 自動券売機・多機能券売機で現金を投入する方法です。

500円・1000円・2000円・3000円・5000円・10000円の中から入金額を選択し、現金を投入します。

店舗で現金チャージ

Suicaが利用可能な「NEWDAYS」「セブンイレブン」「デイリーヤマザキ」「ファミリーマート」「ミニストップ」「ローソン」「イオン」等の店舗で、現金でSuicaへチャージすることができます。(一部店舗除く)

レジでチャージしたいと伝え、専用端末にSuicaをかざし、1000円・2000円・3000円・5000円・10000円から入金額を選択し、選択した現金を支払います。

 Suicaにクレジットカードからチャージ

iPhone(Apple Payアップルペイ)の場合

iPhone(Apple Pay)でSuicaが利用できます。

Apple PayでSuicaを利用する場合、年会費は無料です。

→公式サイト

Suicaアプリを利用すれば、ほとんどのクレジットカードが利用可能です。

モバイルSuica(Androidスマートフォン)の場合

モバイルSuicaのチャージは、登録してあるクレジットカードで決済します。

Android端末でモバイルSuicaを利用する場合も、年会費は無料です。

※1枚のクレジットカードで携帯情報端末複数台登録不可

Google Pay(グーグルペイ)の場合

AndroidスマートフォンのGoogle Pay(グーグルペイ)でもSuicaが利用できます。

Google Pay(グーグルペイ)でモバイルSuicaを利用する場合も、年会費は無料です。

→公式サイト

ほとんどのクレジットカードが利用可能です。

楽天ペイ・モバイルSuicaの場合

Androidスマートフォンでは、楽天ペイアプリでSuicaを発行し、Suicaを利用することができます。

楽天ペイアプリに登録している楽天カードから、Suicaへチャージが可能です。

→公式サイト

Suicaカードの場合

VIEW ALTTE(ビューアルッテ)でチャージ

「VIEWマーク」のある多機能券売機(VIEW ALTTE)でビューカードによるクレジットカードチャージが可能です。

Suica付きビューカード 、Suica定期券 、MySuica(記名式)、Suicaカードにビューカード決済でチャージできます。

チャージは、残額20000円を上限とし、入金できる単位は1000円、2000円、3000円、4000円、5000円、10000円の6種類となります。

→公式サイト Suicaへの入金(チャージ)方法

オートチャージならビューカード

オートチャージとは、Suicaの残額が設定金額以下になると、改札入場時に自動的に設定金額がチャージされる機能のことです。

首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリアのほか、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアでもオートチャージできます。

オートチャージ設定できるのはビューカードだけです。

Suica付きビューカードにオートチャージ →公式サイト

Suicaにオートチャージ →公式サイト

モバイルSuicaでのオートチャージ →公式サイト

 Suicaのチャージはクレジットカードからがお得!おすすめのクレジットカードは!

チャージ方法の中で一番お得な方法は、クレジットカードからチャージする方法です。

クレジットカードからチャージした場合、チャージに対してもポイント付与があるクレジットカードの場合はポイントが貰えるので、現金からチャージをした場合よりお得になります。

ビックカメラSuicaカード

Suicaにクレジットカードからチャージしてポイント付与されるおすすめの「ビックカメラSuicaカード」。

モバイルSuicaチャージ、Suicaオートチャージで1.5%のポイント付与があります!

さらに、Apple Payアップルペイ(iPhone)でも利用可能!

Suicaをよく利用する人なら持っていて損はない、おすすめの1枚です!

ルミネカード

Suicaにクレジットカードからチャージしてポイント付与されるおすすめの「ルミネカード」。

モバイルSuicaチャージ、Suicaオートチャージで1.5%のポイント付与があります!

さらに、Apple Payアップルペイ(iPhone)でも利用可能!

ルミネの買い物が5%オフになるクレジットカードです。ルミネの中にあるユニクロや無印良品、書店でも5%引き

ルミネをよく使う人なら絶対持っていたほうがよいクレジットカードです。

ビュー・スイカカード

Suicaにクレジットカードからチャージしてポイント付与されるおすすめの「ビュー・スイカカード」。

モバイルSuicaチャージ、Suicaオートチャージで1.5%のポイント付与があります!

さらに、Apple Payアップルペイ(iPhone)でも利用可能!

エポス ゴールド カード

Suicaにクレジットカードからチャージしてポイント付与されるおすすめの「エポス ゴールド カード」。

通常還元率は0.5%ですが、選べるポイントアップショップで選択するとポイント3倍=1.5%還元率になります。モバイルSuicaチャージでも1.5%のポイント付与可能!

Google Pay(グーグルペイ)のモバイルSuicaチャージにも利用可能!

まとめ

Suicaチャージ用のおすすめクレジットカードと言えばビューカードですが、モバイルSuicaなら「エポスゴールドカード」も捨てがたいカードです。

定期券を利用しているかなど、自分の環境を考えて合ったものを選びましょう。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク